健康ふぃーるでぃんぐ

どんなにお金があっても、健康でなければあまり意味がありません。健康を守ることが、幸せに暮らすことに繋がります。

健康の知識

寝だめが効果がない気がするような場合の対処法

寝だめが効果がない気がするような場合、どう対策したらよいのでしょうか?

今回は、寝だめが効果がない気がするときの対策についてお送りします。

寝だめが効果がない気がする場合の対策について

寝だめが効果がない気がするときに、まず最初に試してもらいたいのが、寝過ぎないようにするという事です。

どうしてなのか?

寝過ぎるのも逆に疲れをためることになってしまうからなんですよね。

寝だめが効果がない気がするなら、寝過ぎないようにすると、ずいぶんよくすることができると思いますよ。

そんな訳で、まず第一に、寝過ぎないようにすることをやってみてください。

対策として短い仮眠を使うのもアリ

寝過ぎないようにすることと、他に試して頂きたいのが、短い仮眠を使うという事です。

どうしてかと言うと理由があって、15分程度の仮眠でも効果があります。

あまり寝過ぎると起きづらくなってしまうので、仮眠は15分程度にしておくのが効果的ですなんです。

寝過ぎないようにするのと短い仮眠を使うことと、一緒にできますよね。

楽にできる事なので、試してみてください。

楽にやれる事ですが、でも、やってみるメリットはあると思います。

そんな訳で、寝だめが効果がない気がするときの対策に、上記の方法を試してみてください。

-健康の知識